宇宙飛行士になりたいトマト

年長さんの頃からやっているどんぐり倶楽部について書いていきます。ブログのタイトルは現在7才の息子の言った言葉。西欧在住。

0MX35 わからん帳より(8歳)

昨日わからん帳から一題していたので、明日あたりにもうひとつやりたいと思っていたのだけれど、よくよく考えたら明日はスキーの予定。子供から、どんぐりしたい!と言ってきたので、二日連続だけどしてみることに。

選んだのは0MX35。

 

0MX35

粘土が好きなねことねずみが粘土でねんどだるまを作りました。ねこが作っただるまには、ヒゲが6本、ねずみが作っただるまにはヒゲが8本ついています。ねこはだるまを3つ、ねずみはだるまを2つつくりました。

ではどちらがつくっただるまのヒゲが何本すくないかな。

f:id:raminagrobis:20160226031023j:plain

ねんどだるまの数を私が読む前に知っている。問題を選ぶときに、もう答えの出し方まで考えているんだろう。絵を描いて、見て考えて欲しい。

ねんどだるまにヒゲをそれぞれ描き込んだ後、かけ算するかなーとみていたけれど、いっぽん一本数えて本数を出した。まだ気付かないみたいだ。右のページの絵は、答えがオッケーだよ、と伝えた後に描いた。

一回目の作品を探してみたら、2013年の10月にやっていた。ちょっと寝かせすぎた気がする。

f:id:raminagrobis:20160226031640j:plain

この頃のほうが絵がかわいい。このころはノートも小さかった(A4)。