宇宙飛行士になりたいトマト

年長さんの頃からやっているどんぐり倶楽部について書いていきます。ブログのタイトルは現在7才の息子の言った言葉。西欧在住。

1mx07(わからん帳より) 8歳

夏休みに入ってから、できるだけ週3回はわからん帳に取り組んでいる。なかなか予定通りにはいかないけれど。

今日は1mxを選んだ。

1mx07

ハムたろうがちゅーすけの家まで行くのに40分かかります。今日ハム太郎はまんがの本を借りにちゅーすけの家に、午後1時10分につくように家を出るつもりです。

ではハムたろうは何時何分までに自分の家を出ればいいでしょう。

f:id:raminagrobis:20160821015259j:plain

答えは左下に薄く書いてあるので、もう一枚答えのアップ。

f:id:raminagrobis:20160821015350j:plain

これを見て、つい聞かずにはいられなかった。

「31秒って何?」。

「オレが決めた。」

「…。」

聞かれた時点で、本人は何がまずいのかわかったと思う。

12時30分31秒に出ても13時10分31秒には着くんだからいいんだろうということなんだろう。問題の問いには答えていないから、再度わからん帳行き。なんか、だいじょうぶなんだろうか。絵も頭で考えてからおまけで描いているような。

まんなかあたりに書いてあるのはハムたろうで、ふわふわなんだけど、中身はハムなんだそうだ。

 

最近、子供と一緒にどんぐりをしている。5mxを順番に。高校の頃は数学が苦手で、5mxでも難しいかなあなんて思いながら始めたけれど、結構楽しかったりする。5mx01や5mx02なんかは当てずっぽうで答えを見つけているんだけれど、解いた後でどんぐりっこ達の作品を見ると、いろんな答え方をしていて面白い。見習わなくては。