宇宙飛行士になりたいトマト

年長さんの頃からやっているどんぐり倶楽部について書いていきます。ブログのタイトルは現在7才の息子の言った言葉。西欧在住。

0MX27 わからん帳より

この日は疲れていたのか、0MXから選んだ。

かみしばいのかえるくんは、夜になるとかみしばいの中のお家から飛び出してお庭で水浴びをします。ところが、ある日、かえるくんは自分のお家がわからなくなりました。かみしばいはみんなで20枚です。前から8番目までと、後ろから5番目までにはかえるくんのお家はありません。残りのちょうど真ん中にかえるくんのお家があったとすると、かえるくんのお家は前から何枚目だったのでしょう。

f:id:raminagrobis:20170426170411j:plain

紙芝居を家の形で20描いている。最初、7枚を半分に割って、3.5と考えて見たよう。計算で出すより素直に絵で見たらすぐなのに、計算に走ってしまっている。途中で気づいて12番目と答えをだした。「ばんち」と書いてしまっているのは、家を描いてしまったからなのか、単純に字を間違えたのかは不明。

答えがあっていることを伝えて終了。

紙芝居を見たのはいつだったろう。日本人のお母さんの手作り紙芝居をまだ幼稚園の頃に見たのが最後だったような。こちらではなかなか見ることのできない日本文化を見せてくれたのだと思うと、とてもありがたい。紙芝居といえば、東北の震災での体験談を紙芝居にまとめた作品の話を聞いた。ビデオや写真ではなく、敢えて紙芝居を選んだのは面白いなと思った。都合で見に行けなかったのが残念。