読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙飛行士になりたいトマト

年長さんの頃からやっているどんぐり倶楽部について書いていきます。ブログのタイトルは現在7才の息子の言った言葉。西欧在住。

2MX31 わからん帳より

イカ君とタコ君がCD飛ばし競争をしています。一枚表が出たら、7個お菓子がもらえます。イカ君は4枚、タコ君は9枚が表でした。では、どちらが何個多くお菓子をもらえたでしょう。

f:id:raminagrobis:20170426175313j:plain

タコ君がもらえるお菓子の計算を間違えているせいで不正解。不正解であることを伝えると、えーっ、何でー。と言っていたけど、あっさり終了。調べて見ると、実はこれ、4回目。2回目で正解だったのだけれど、なぜかわからん帳に入っていて、3回目で不正解だったせいで、またわからん帳に入ってしまった。

4年生になったので、絵のスペース、計算スペース、式のスペース、答えのスペースを意識するように言ってみた。どんぐり問題を隣で一緒に解くときに、自分も意識してやるようにしたい。